TYC-Racing officialBlog

tycracing.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 11日

YAMAHAスペシャルボート9.5IMS

その名の通りIMSの初期に造られたヤマハのスペシャルボート、YAMAHA 9.5IMS 。全長は31フィート(9.5m)。日本で数艇しか造られなかったカスタムボードと言ってもいいだろう。それがTYCメンバー艇の「そんごくう」である。
a0169728_18502023.jpg

フラッシュデッキに
a0169728_18524646.jpg

オープントランサム。どことなくFarrデザインの艇を見ているようだ。
a0169728_18515865.jpg

この写真を見て”あれ?”っと思われた方がいたかもしれない。
YAMAHA9.5IMSは建造当時はランニングバックステーだったはず。
「そんごくう」は<ランナー>を取り払いスイングスプレーダーにしてパーマネントバックステーだけにしている。この方が操作性が向上するのでランナーを持っている艇によくみられる改造である。
しかし間違いなくアップウィンドウでの帆走性能は落ちる。それでもビハインドを覚悟でランナーを取り払うのは、ジャイブやタックの度にクルーを走らせる煩わしさや、ジャイブのタイミングを間違えるとデスマストを招く危険性を回避する為である。

メインシートシステムに「ダイニーマ」を使っているのがレース艇を感じさせる。
a0169728_19759100.jpg

それにしてもマストステップのターンブロックがスターボーサイドだけで7個もあった。
a0169728_1963023.jpg

まさにスペシャルだ。

  ↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-04-11 19:08 | 参加艇紹介


<< スペシャルな艇 T301      「BULKHEAD magaz... >>