TYC-Racing officialBlog

tycracing.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 29日

スバルザカップ2010慰労会at有楽町&空撮DVDパッケージ

9月27日、スバル本社地下のイタリアンレストランでスバルザカップ2010の慰労会が行われた。
a0169728_1653860.jpg

スバル興業の小林社長や夢の島&浦安マリーナ総支配人能登氏、警戒艇を多く配置して安全確保に尽力された小型船舶安全協会の所長方々80名以上の方が参加していただいた。
a0169728_16555368.jpg

実行委員会からは和田会長始め、斉藤副委員長、小島レース委員長など全メンバーが集り来年へ向けての更なる成功を誓い合った。
ここで参加艇に配られる当日のレースの空撮のDVDパッケージが公表された。
a0169728_16591418.jpg

フラッシュのせいでちょっと見難いが、なかなか本格的なデザインで参加された艇にとっては大変嬉しい思い出の記念品になる。
艇の代表の方へもう直ぐ配られるはず。
首を長くして待ってて欲しい。

↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-09-29 16:59 | スバルザカップ
2010年 09月 27日

お待たせしました!スバルザカップ2010 空撮写真

膨大な量の写真の選定作業のため時間がかかりましたが、やっとスバルザカップ2010の写真集が出来上がりました。
各艇代表者の方にはほぼ参加全艇の写真が収められているDVDが、近々配布されますのでもう暫くお待ちください。

●いよいよ東京湾最奥部から120艇の戦いの始まりです。
a0169728_1435535.jpg

●Class1
「風の塔」に向って熾烈なトップ争い。
a0169728_145090.jpg

●Class2
スターボー艇団の中、たった一艇紺色のハルがポートで突っ込んでいます。すごい勇気です。
a0169728_1464113.jpg

●Class3
20マイルレースの残り5マイルでこの差での戦い。
a0169728_1471872.jpg

●Class4
a0169728_1474865.jpg

●Class5
a0169728_148964.jpg

●Class6
「B旗」を揚げている訳ではありません。ゲート通過の偶然です。
a0169728_1491076.jpg


↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-09-27 01:49 | スバルザカップ
2010年 09月 26日

最大のお祭り「マリンフェスティバル」at10月3日

東京夢の島マリンフェスティバル2010」
a0169728_15193215.jpg

東京夢の島マリーナの目的のひとつでもある「広く一般の方に海のレジャーを味わってもらい海の良さを知ってもらう」
マリーナ発足時から毎年開かれている「マリンフェスティバル」。
a0169728_17501921.jpg

簡易ヨットレースを体験してもらいヨットの爽快さや海の雄大さ、自然の素晴らしさを知っていただくマリーナ最大のお祭りです。
今年も10月2日・3日と両日に渡り「東京夢の島マリンフェスティバル2010」と銘打って開催されます。

10月3日(日曜日)にはTYC競技委員会が主体になり約50艇以上の艇に一般市民に乗艇してもらい簡易レースを行います。
a0169728_1757178.jpg

親子連れ
a0169728_17584788.jpg

友人同士
a0169728_17594450.jpg

恋人同士
a0169728_1812879.jpg

もちろん一人でも全く大丈夫
a0169728_1821642.jpg

ディズニーシーの人工火山「プロメテウス」や
a0169728_1843842.jpg

浮かぶ豪華客船レストラン「コロンビア号」の前で繰り広げられるヨットレース。
a0169728_1882390.jpg

綺麗に花開くスピンの数々
a0169728_1811555.jpg

海を愛する方々であればどなたでも参加できます。しかも無料です。
ご希望の方は9月27日までに下記「東京夢の島マリーナ」へ直接お申込みください。

■所在地/ 〒136-0081 東京都江東区夢の島3番地
TEL 03-5569-2710 FAX 03-5569-2711
■営業時間/9:00~18:00(5月~9月は、9:00~20:00)
■定休日/ 毎週火曜日

TYC会員艇及び夢の島マリーナ所属艇のオーナーの方は是非ともご参加をお願いします。本年も50艇以上の出場を企画しています
参加賞や賞品も充分行き渡るように準備しています。
一般の方々とのふれ合いのパーティーでは潮っ気たっぶりのあなたが主役です。
ご参加お待ちしています。
詳しくは以下のサイトにアクセスの上、必要書類をダウンロードしてください。
http://www2d.biglobe.ne.jp/~tyc/home.html

↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-09-26 23:59 | レース委員会
2010年 09月 20日

第65回国民体育大会「ゆめ半島千葉国体」

いよいよ国民体育大会「ゆめ半島千葉国体」のセイリング競技が、夢の島の対岸、稲毛ヨットハーバーを会場にして9月26日より始まる。
http://www.kirokukensaku.com/chiba2010/kokutai_index.html
a0169728_16324226.gif

TYCと協力関係の深い東京都ヨット連盟がある若洲ヨット訓練所が、夢の島マリーナから直ぐのところにある。
a0169728_16401512.jpg

9月19日、その東京都ヨット連盟の強化練習が行われるいつもの海面が、各県から勝ち抜かれたセーリングスピリッツ級とシーホッパーSR級で埋め尽くされた。
恐らく26日の国体本番前に前乗りした各県の合同練習レースなのだろう。
a0169728_16511925.jpg

セイリングスピリッツ級のセイルはラミネートクロスでキラキラ輝き、スクエアヘッドの今時のデザインとあいまってなかなか戦闘的だ。
a0169728_1740419.jpg

県ナンバー「42」の長崎県や「4」番の宮城県、「35」番の山口県も見える。
a0169728_16494651.jpg

もちろん東京都の「13」番もしっかり居る。
a0169728_1751517.jpg

SSと呼ばれる「セイリングスピリッツ級」やスモールリグと呼ばれる「シーホッパーSR級」は両方とも成年女子、少年男子、少年女子の種目。未来のセイラーがここに集っている。
彼らが将来キールボートの有望選手になってくれる事を強く願う。

東京湾最奥部がヨット競技で久々に注目される。

↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-09-20 17:20 | Harbor Topix
2010年 09月 14日

TYCNo8レース「セプテンバーレガッタ」 ビデオ

◎9月12日に行われたTYC第8戦「セプテンバーレガッタ」
海面は波もなく、3m/s~5m/sの軽風から順風。レースには最適なコンデション。
しかしスタート時、北北東70°の風が途中から東北東100°に振れ、フィニュッシュ時ではまた70°に振れ戻るという、めまぐるしく風向が変わるまるで春先のようなレースだった。



↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-09-14 20:50 | 動画
2010年 09月 13日

TYCNo8レース「セプテンバーレガッタ」 リザルト

*ファイルをクリックすると拡大します。
a0169728_3152222.jpg


↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-09-13 04:10 | RESULT
2010年 09月 12日

TYCNo8レース「セプテンバーレガッタ」 どこでもヨット

●日時:2010.09.12 10時30分スタート
●海面:ディズニーシー沖
●風況:70°~100° 3m/s~4m/s
●コース:上・下 1.2マイル 5レグ

◎レースクラスC&クルージングクラス 


★フルサイズでご覧なりたい方はこちらにアクセスの上、DLして下さい。
http://web.me.com/tyc_racecom/サイト/Welcome.html

↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-09-12 20:22 | どこでもヨット
2010年 09月 09日

悩ましき来年のNewcomer達

最近の円高やドル安、ユーロ安のせいもあるのだろうか、輸入艇のNewcomerが来年から複数参戦しそうだ。
予定されているのが、日本では余り人気が無いがアメリカでは600艇近くが売れ、各地でフリートが作られ活発に活動しているJ-BoatsのJ105の後継艇のJ111。
a0169728_1664469.jpg

そしてクルーザーレーサーとして旋風を巻き起こしそうなBENETEAUのFirst35。
a0169728_14242117.jpg

既に今年から参戦しているX-YachtのX-35。
a0169728_14244513.jpg

全てミドルボートクラスの艇。
これらをクラス分けする時に困るのがレーティングの設定。
TYCのようなある程度決められた海況のなかでしか行われないレースで、果たしてバランスの取れた妥当なレーティングが付けられるのだろうか。プロダクションボートでも強風と軽風では走りが全く違う艇種もある。

もちろんIRCのレーティング値が参考になることは間違いないが、TYCはクラブレースなのでTCFでハンディキャップを決める。
乗り手の技量や艤装レベル等の総合的なパフォーマンスが重要になる。
やはりここはクラブレースの原点に返り、「いい加減(良い加減)なハンディキャップ」に徹して決めていくしかない。
だいたいヨットの帆走性能を科学的データーで立証して、その数値を導き出そうと言う事自体、無理と言うもの。

それと噂によるとGP33の輸入を考えているメンバーもいると聞く。
a0169728_1425973.jpg

こうなるともうお手上げだ。ORCのボックスルールの中で作られたGPレーサーは、今まで見たことも無いデッキレイアウトや艤装でこれまでの経験だけでは全く判断がつかない。
ともかくばかっ速いという事だけは聞いている。

こんなNewCamerばかりが増えてしまったらどうすればいいだろう。悩ましい問題だ。。。。

 ↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-09-09 09:21 | 参加艇紹介
2010年 09月 08日

夢の島マリーナ近景

新砂水門を抜けて夢の島マリーナに入港しようとすると、真っ先に目に入るのがガラス張りの丸いドーム型の建物。マリーナの隣にある熱帯植物園だ。
夢の島にある東京都のごみ焼却場の廃熱を利用して、熱帯植物を育てている。正式名を「夢の島熱帯植物館」と呼ぶ。
a0169728_1254451.jpg

庭内には枯れた巨木があって、なんだろうと思ったらなんとこれは「根」だと言う。熱帯多雨林のフタバカキの板状になった馬鹿でかい根でマレーシアから運ばれた。
a0169728_12573819.jpg

裏に廻るとハーバーが一望できるベンチがある。揺れるマストを眺めながら、まだ見ぬ遠い航海に思いをはせるのも悪くない。
a0169728_1352823.jpg

ススキと共に一度その風に吹かれてみては如何だろう。
a0169728_13162021.jpg


 ↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-Racing | 2010-09-08 13:18 | Harbor Topix
2010年 09月 05日

予告 9月12日 TYC第8戦「セプテンバーレガッタ」

いよいよTYC年間シリーズレースも大詰めに入り、各艇年間チャンピオンを目指し熾烈な戦いが始まりました。
次週9月12日は第8戦の「セプテンバーレガッタ」です。
a0169728_10322151.jpg

年間を通じて一番多くの参加艇が集まるのがこの時期。
a0169728_10331520.jpg

TYCではスポット参戦も受け付けています。
クラスも大きさやレーティング等で4クラスに分け、同じようなパフォーマンス同士で戦えるように配慮してあります。
しかもTYCレースが行われる東京湾最奥部は行き交う本船もなく、海面は余程の事でもない限りほぼフラット。レースを行うロケーションとしては最高の場所です。是非皆さんも参加してその醍醐味を味わってみてはいかがでしょうか?
詳しくはTYC競技委員会HP
http://www2d.biglobe.ne.jp/~tyc/home.html
でお確かめください。

それではレース海面でお会いできる事を楽しみにしています。

 ↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by TYC-racing | 2010-09-05 10:42 | レース委員会