TYC-Racing officialBlog

tycracing.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 18日

★重要発表のご案内

a0169728_8503713.jpg

「TYC Yacht Race 2011」に関し重要な発表があります。

TYC-HPの「ニュース&トピックス」
「TYCレース参加予定者へのお知らせ」

を必ずご覧ください。
なお、今後は情報の統一化を図るため、TYC関連の全ての情報発信はTYC-HPだけにします。
当ブログは社会情勢が落ち着くまで暫く閉鎖することとします。
何卒ご了承のほど宜しくお願いいたします。

                                   TYCレース委員会

by tyc-racing | 2011-03-18 08:49 | レース委員会
2011年 03月 13日

夢の島マリーナ甚大被害報告&浦安マリーナ被害箇所

a0169728_1595153.jpg

◎夢の島マリーナに甚大な被害箇所がありました。

上下架のためのクレーン設備に亀裂が入りレールが10cm横にずれたためクレーンを自走させることができなくなってしまいました。

●ずれてしまったクレーンのタイヤレール。本来なら黄色いラインが一本になっていなければならない。
a0169728_14332274.jpg

当然ながら反対側もこのようにずれている。
a0169728_14345028.jpg

前後も大きく離れてしまった。
a0169728_14384257.jpg

そしてサービスヤードの地面には大きな亀裂が。
a0169728_1436319.jpg

端のほうは割れてしまっている。
a0169728_14395417.jpg

昨日東京都より立ち入り検査があり被害状況を確認したようですが、大幅な加修を要するようです。
修理期間も相当日数を必要とするのではないでしょうか。
それまでは艇の上下架はできません。深刻です。

それに比べ繋留艇にはほとんど損傷が出ていませんでした。
a0169728_14441810.jpg

オーナールームの本棚も元通りに。
a0169728_14452968.jpg

ただ第一駐車場の液状化は見るも無残な状態でした。地面はいたるところにクラックが入り、そこから砂が溢れ出しすべて隆起していました。
a0169728_1447438.jpg


全体の状況を把握、その足で浦安マリーナへ。

途中の舞浜では道路が液状化で持ち上げられとても危険な状況に。交差点の鉄塔が傾き今にも倒れそうになっています。
a0169728_1454538.jpg

浦安マリーナに着くと桟橋の杭はすべて傾いていました。
a0169728_14571025.jpg

a0169728_14574668.jpg

ライフラインも水道が断水でバケツに汲み置きでしのいでいます。
a0169728_1524659.jpg

ただ艇のほとんどには被害がないようでしたので一安心です。

この被害状況をつぶさに見て、今月末のTYCレースは開催できるかどうか微妙なところです。
レース委員会として難しい判断を要求されそうです。



↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-03-13 15:07 | Harbor Topix
2011年 03月 13日

速報!夢の島マリーナ被害画像

大地震によるマリーナ被害の速報写真です。

●プロムナード。真一文字に道路が破断しています。
a0169728_7214442.jpg

●プロムナード2
a0169728_722067.jpg

●プロムナード3。アスファルトは陥没、コンクリートブロックは逆に隆起しています。
a0169728_7221143.jpg

●サービスヤード前道路。マンホールごと沈下しています。
a0169728_7222449.jpg

●オーナー駐車場内。破断した上に地盤沈下しています。
a0169728_7224085.jpg

●アトリウム裏側壁。地滑りを起こして亀裂がみえます。
a0169728_7225199.jpg


●レストラン。外に比べてアトリウム内はほとんど被害がありません。ガラスも割れていません。
a0169728_7233155.jpg

●オーナールーム。本棚の側板が外れ雑誌が横に倒れた程度。
a0169728_7234852.jpg

●現在第一駐車場へは進入禁止になっています。
a0169728_724370.jpg


係留艇に関しては夢の島マリーナ職員が全力を挙げてヨット・モーターボートを含め一艇一艇調査をして状況の把握に努めております。
現在半数以上の調査を終えておりますが今までに損傷を受けている艇はありません。
全体的に見ても重大な損傷があるようには見えません。

ただ構造物や道路などに被害を受けているため修理を要する危険箇所が多々あります。
以上のことをご考慮のうえ、不要不急の来場はくれぐれも差し控えますよう宜しくお願いいたします。

                                   TYCレース委員会


↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-03-13 07:24 | Harbor Topix
2011年 03月 12日

夢の島マリーナ各艇の被害調査について

a0169728_11143189.jpg


◎地震被害について、現在夢の島マリーナではヨット・モーターボートを含め一艇一艇調査をしています。

本日まで約半数が調査を終えていますが今のところ重大な損傷を受けている艇はありません。

全艇の調査は一両日に終える予定だそうですので、各艇のオーナーの方はどうかご安心ください。

分かり次第また発表いたします。

早々


↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-03-12 11:18 | Harbor Topix
2011年 03月 12日

夢の島マリーナ地震被害速報第三報

ポンツーンの被害もこのように出ました。
Eバースの桟橋の連結部分のチェーンが破断。
幸いにも全部が切れなかったために流れ出すことはありませんでした。
a0169728_1949593.jpg


現在全施設の点検を行っています。おそらくこれ以上の被害の発生は無いようですが全体の状況がはっきりするまではハーバーへの来場はできるだけお控えください。

↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-03-12 10:38 | Harbor Topix
2011年 03月 12日

夢の島マリーナ地震被害速報第二報

大地震による夢の島マリーナへの被害報告です。

第一マリーナ駐車場(オーナー駐車場)が液状化現象で地盤沈下したために使用できません。
a0169728_1030839.jpg

このように大きな段差が発生したため車の通行ができません。
a0169728_10302559.jpg

会員の皆様は心配でしょうが、現在ハーバー職員が全力で被害状況の把握や普及に努めています。
ハーバーへの来場は少し落ち着いてからにお願いいたします。

ポンツーンや係留施設については画像が手に入り次第報告いたします。

TYCレース委員会



↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-03-12 09:50 | Harbor Topix
2011年 03月 11日

緊急!夢の島マリーナ&浦安マリーナ地震津波状況

緊急

●災害用非常通信でマリーナ総支配人の能登氏に確認したところ、夢の島マリーナは複数の舫いロープが破断したのとポンツーンのクリートが破損した被害が出ました。
職員が直ぐに対応したので繋留艇には一切損傷は出ていないそうです。
建物・構造物には一部損壊が出ましたが怪我人は出ていません。
各水門も全て閉じられましたので津波による被害は防げるとのことです。

●浦安マリーナは下架艇が30艇ほどいたそうですが直ぐに上架して津波に備えたので大丈夫だそうです。

取り急ぎ緊急連絡です。


↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-03-11 18:42 | Harbor Topix
2011年 03月 09日

海上保安庁新聞

a0169728_1031335.jpg

以前、夢の島マリーナで海上保安庁特殊救難隊、通称「海猿」の皆さんが訓練した時の様子を紹介した。
その模様が海上保安庁新聞に掲載された。内容は、ヨットでも「タスケル輪」の有効性が実証でされたと大きく書いてある。しかも当ブログも紹介されていた。

実際に、落水者を吊上げる時に使った、保安庁の職員の方が考案・自作した簡易スリング「タスケル輪」にとても感心した。
a0169728_9452018.jpg


保安庁新聞があるというのも驚いたが、このようにヨットへの安全航行の啓蒙活動に努力している事に新鮮な驚きを覚えた。

ついつい保安庁と聞くだけで身構えてしまうが、近づいてみると海を愛する思いはみんな同じなのだ。


↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-03-09 10:02 | Harbor Topix
2011年 03月 08日

これが大好評の「目で見るルール解説」全編

a0169728_7381587.jpg

TYC2011ルール講習会で説明に使用したアニメーション動画です。
◎クラブレースなどでよく起こるケースを解り易く具体的に説明した、誰にでも解り易くした解説ビデオです。
是非ご覧ください。




↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-03-08 07:43 | レース委員会
2011年 03月 07日

いよいよ始動。TYCレース2011

いよいよTYCレース2011が始動した。
a0169728_0225015.jpg

3月6日、2011年度のルール講習会とレース説明会が夢の島マリーナ大会議室で開催された。

今年からTYC競技委員会の組織改革が行われ、レース委員会とプロテスト委員会を創設、その二つを管轄する上部に、レース委員会正・副委員長と競技委員長で構成される競技委員会が位置する。
プロテスト委員会は、委員長、副委員長がA級ジャッジ、委員は全員がB級ジャッジの資格を有する。
レース委員会の委員はナショナルレースオフィサーの資格を持ち、未得者委員については今年度中にその資格を取得する。

独立したプロテスト委員会を独自に持つ事、またレースオフィサーの資格を持った委員がレース運営を担うことにより、より公平で正確なレースが出来るのは大きな進歩でもある。

まずはそのプロテスト委員会から、プロジェクターを用い、アニメーションによるルール講習会が行われた。
a0169728_0331479.jpg

専門用語を多用することなく、平易な言葉で具体的に起きたインシデントをアニメーションで解説する。非常に解り易いと参加者の方々に大好評であった。
a0169728_035417.jpg

次にレース委員会から帆走指示書の解説とクラス分けやレーティングに関する説明が行われ、最後にレースコミッティーの運営方針が示され今年度のTYCレースがいよいよ動き始めた。

第一戦は3月最終日曜日の27日。
参加申し込みが早々と20艇を超えた。既に参加料を振り込んだ艇も10艇近くを数える。

今年はY28Sが2艇とFirst35が新参加してくる。
昨年以上に盛り上がりの様相を呈してきた。
TYCレース、楽しみである。



↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-03-07 00:52 | 年間スケジュール