TYC-Racing officialBlog

tycracing.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 25日

TYC新会長の挨拶

平成23年5月22日、東京ヨットクラブ総会に於いて小島競技委員長が5代目TYC会長として選任されました。
小島氏はTYC創立以来、競技委員長としてクラブレースの充実に奔走し、現在に至るクラブの発展にご尽力されました。
今後はTYC全体の舵取りに手腕を発揮して頂くことになります。

a0169728_11585972.gif


               東京ヨットクラブ
            
a0169728_12987.jpg
                                            
                                 会 長 小島 正和
                                  (TEAM 10 Jr.)

2011年3月11日14時46分、三陸沖を震源とした国内観測史上最大級となったM9.0の地震が発生しました。この東日本大震災は、津波や火災で多数の死傷者、行方不明者を出し、さらに福島第一原発の重大な放射能事故によって多数の方々が避難生活を強いられています。
亡くなられた方には謹んでご冥福をお祈り申し上げます。また、被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

今回の震災ではいろいろな形で義援金が送られております。東京ヨットクラブでも、会員の方の会費の一部から、またレース参加者からは参加費の一部を削減しながら義援金として拠出しています。
その他にもマリーナでは募金箱を置き、また第3回スバルザカップではチャリティーレースという位置づけでレースを開催いたします。
すでに実施致しました“子供の日のボランティア”では被災された方30名ほどをご招待して大変喜んでいただきました。
TYCでは、このような活動によって1日でも早い被災地の復興を願っております。

1992年(平成4年)3月、夢の島マリーナ開港後、その年の9月に東京ヨットクラブが発足しました。初代会長に坂田修一氏、二代目会長として土肥丈志氏、三代目故長澤洋氏、四代目和田実氏、そして今年から五代目会長として私が和田会長から任命されて大役を担う事となりました。

TYCが発足してすぐに、マリーナの活性化のためにはクラブレースを充実させることが必要との思いで坂田会長を中心に競技委員会を作り、私は3年目から競技委員長を務めて現在に至っております。
東京ヨットクラブは、他のクラブよりも歴史は浅いですが、歴代の会長と役員の業績は大きく、また、東京夢の島マリーナの経営母体でもありますスバル興業(株)殿とも連携を深めながら、春に行われる“子供の日ボランティア”、夏の“保田ミーティング”、秋の“マリンフェスティバル”、冬の“横浜クルージング”などパワーボートとヨットの皆さまがゲストと一緒に楽しめるような“遊び“を企画しています。また、一方では”スポーツ“としてのヨットレースを充実したものにしようという試みも行っています。

このような活動を通して、近隣のマリーナ、ヨットクラブ殿との親交を深め、情報の交換・共有を図りながらより充実したマリンライフを創造することを目的としています。
そして
① 海に関しての知識・マナーを高めながらの安全航行を第一、
② 地域社会への寄与と自然擁護の意識高揚、
③ 会員およびマリン仲間との親睦、
を大きな柱とし、総じてシーマンシップの向上を図る。
上記3点を本会の理念として掲げています。

本年度は未曾有の大災害が発生し、各イベントの自粛が行われましたが、我々に出来ることは何かを考えながら、東京湾から被災地に向けて応援メッセージを送り続けようではありませんか。
皆様のご理解とご支援をお願いいたします。

                平成23年5月22日  東京ヨットクラブ会長 小島 正和


↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-05-25 12:29 | レース委員会
2011年 05月 17日

TYCNo3「東京港ヨットレガッタ」動画

●レース開催日:2011年5月15日 10時スタート
●天   候 :  晴れ
●レース海面 :東京ディズニーシ―沖
●コ ー ス :上・下5レグ 6.5マイル
●風    向 :210~220
●風   速 :5m/s~10m/s




↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-05-17 07:51 | 動画
2011年 05月 16日

TYC第三戦「東京港ヨットレガッタ」レポート

やっと待ちに待った感のある「TYCrace2011」。

*クルージングクラス&レースクラスCスタートシーン
a0169728_1445529.jpg

初戦レースとなった第三戦は、毎年東京みなと祭りの一環として行われる「東京港レガッタ」と銘打たれた冠レースだ。
a0169728_1351498.jpg

カップや表彰状も出るし豪華な商品も用意されている。
a0169728_13523141.jpg

艇長会議ではTYC和田会長や東京都連の北住会長の挨拶もあり、参加者はこの大会が冠であるということを実感されたようだ。
a0169728_1355665.jpg


さてレースの方であるが、朝のうち4~5m程度の風だったのがスタート時間には10m/s近くまで吹き上がり、初戦にしてはちょっとタフな感じのレースを予感させた。
 
風向は210度で安定。時間通り第一グループのクルージングクラスとレースクラスCが10時にスタート。上・下5レグ、約6.5マイルの戦いが始まった。

第二グループのレースクラスAとBは15分後スタート。
a0169728_14102068.jpg


終始風は収まることなくコンスタントに6~8m/s 吹いて、トラブル艇や自らリタイアする艇も出たが無事に終了。


今回、運営も非常に正確でスムーズに運ばれたので皆さん充分にレースを堪能したようだ。

◎レースリザルト
http://www2d.biglobe.ne.jp/~tyc/2011/result2011/result_3_0515.pdf



↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-05-16 14:17 | レース委員会
2011年 05月 09日

<TYCレース2011>第3戦 「東京港ヨットレガッタ」エントリーリスト

★5月15日開催、TYC第三戦「東京港ヨットレガッタ」のエントリーリストです。

◎ファイルをクリックすると拡大します
a0169728_3594853.gif

今年初のTYCレース。良いコンディションでレースができる事を願うばかりです。
久々に皆さんとお会いする日を楽しみにしています。

                                   TYCレース委員会


がんばろう、日本 ! ” “がんばろう、東北!

そして “がんばろう、東京!



↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-05-09 18:08 | レース委員会
2011年 05月 06日

<TYC レース2011> 第3戦「東京港ヨットレガッタ」開催決定!

a0169728_204318.jpg

今回の未曽有の大震災にあたり、東京ヨットクラブでもTYCレース第1戦、第2戦の中止を決定しましたが、5月15日のTYC第3戦 “東京港ヨットレガッタ”から再開することに致します。
a0169728_21215291.jpg

レースの再開に当たり、東京ヨットクラブおよびTYC競技委員会からは既に震災復興支援として義援金を拠出しています。またTYCホームページにも掲載していますようにマリーナフロントには募金箱も用意されています。

今後、被災地の復興には長い年月を要すると思いますが、レースに参加される皆様およびヨットに乗られた皆様にはさらなるご支援をお願い致します。これらの義援金は日本赤十字社を通じて被災地に送られます。

TYCレースでは、年間のシリーズ戦を中止いたしました。
ただし、単独のレースとしては帆走指示書をそのまま適用し、日程、コミッティー、レース名称等は変わりません。帆走指示書の変更に関しましては、TYC競技委員会のホームページに“公示”として通告致します。

5月以降のレースを開催するにあたり、TYCでは参加賞および表彰式等の自粛をお伝えしましたが、あまり過度な自粛は、東北はもちろん日本全体にとってかえって良くありません。
むしろ、この2ヶ月の自粛を跳ね返すぐらいの元気が欲しいと思います。
そしてそのエネルギーを被災地に届け、“東京湾は元気だぞ!”というメッセージを発信しようではありませんか。

がんばろう、日本 ! ” “がんばろう、東北!

そして “がんばろう、東京!



↓↓↓  クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村

by tyc-racing | 2011-05-06 20:41 | レース委員会